2008年06月17日

Roger セミナー情報

Roger Philipp氏の初来日

今日はRoger来日の間のセミナースケジュールを紹介します。
受験を検討している方は是非お越しください。今後の試験内容や勉強法の貴重なお話があります。また、7月5日と6日の3時間セミナーではアメリカでしか出席できないライブ講義もして頂くことになっています。

関東:
7月5日 11:00〜11:30 
ロジャー氏来日! 米国公認会計士セミナー
大原学園 水道橋校 


7月5日 13:00〜16:00 
「Roger Philipp氏によるUSCPA受験セミナーとライブ講義」
丸の内パシフィックセンチュリープレイス
(東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス8F)
      http://www.regus.co.jp/locations/tokyoPacificCentury.html
     ** 詳細はhttp://blog.livedoor.jp/officeamerica/

関西:
7月6日  13:30〜16:30 
「Roger Philipp氏によるUSCPA受験セミナーとライブ講義」
阪急グランドビル26F会議室 
(大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル26F)
http://www.facilities.co.jp/r_room/02grand/map/map.html
     ** 詳細はhttp://blog.livedoor.jp/officeamerica/

7月8日  15:50〜15:30 
立命館大学南草津キャンパス(BKC)
「Careers in Accounting and the ever changing CPA Exam
      ―会計のキャリアと最新USCPA試験」
立命館大学学生対象


上記セミナーに関して、ご質問等ございましたら、オフィスアメリカまでメールでお問い合わせください。
officeamerica@applycpa.com

オフィスアメリカ 中川 真由美
http://www.applycpa.com
posted by Mayumi at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月13日

USCPA受験セミナー (by Roger)

セミナー内容

Rogerとの打ち合わせの結果、セミナー内容は次のものとなりました。http://blog.livedoor.jp/officeamerica/

1. USCPAとキャリア
2. 現在の試験制度
3. 将来の試験制度
4. Regulation−TAX講義

当日お渡しする資料など準備をしています。

USCPAとは?
USCPAの勉強できるかな?受験できるかな?
USCPA勉強中の方。
英語とビジネスを勉強してステップアップ。
英語の勉強。

皆様の満足のいくセミナーとしたいと思っています。

皆さんからのご意見やご質問がございましたら、遠慮なくお知らせください。

問合せ先:
オフィスアメリカ 中川 真由美
E-mail: officeamerica@applycpa.com
TEL:06-7711-1813
posted by Mayumi at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月08日

USCPA(米国公認会計士)への道しるべ

E-bookをご存知ですか?

一度、紹介させていただきましたが、USCPAU米国公認会計士)受験生のための道しるべがE-bookとして販売されています。(詳細はこちらから。http://agent-mm.com/uscpa/ )

依頼をされて書いた私自身がE-book?という感じですので、皆様には聞いたことの無いものかも知れないと思います。アメリカでは大学でも学生の宿題などでどんどん使用されているようです。

E-bookとは?
1.ネットから申し込み、クレジットカードで支払い
2.ファイルをダウンロードして、読書開始
3.ダウンロードの期間は購入日から限定された期間。
4.メモリースティック等に入れたデータを持ち歩き、いつでもどこでも・・・
5.書店で購入する本との違い:
@重たい本を持ち歩く必要が無い!
A付属としてついてくるサービス

今回書いた”USCPA(米国公認会計士)への道しるべ“は
1.こちらのHPからご購入できます。
http://agent-mm.com/uscpa/
2.インフォトップでも紹介されています。
3.クレジットカードでのお支払い後、14日間いつでもダウンロードできます。
4.保存したファイルから、いつでも好きなだけ読んでいただけます。
5.特典として:
  @メールフォローとして、直接ご質問をお受けしています。
  A7月のRogerセミナーにご優待(割引)     http://blog.livedoor.jp/officeamerica/

一度、ご検討ください。

オフィスアメリカ 中川 真由美
http://www.applucpa.com
posted by Mayumi at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月06日

Roger Philippのライブセミナー

以前にもお知らせしたRogerのライブセミナーまで1ヶ月となりました。
http://blog.livedoor.jp/officeamerica/
その打ち合わせでサンフランシスコに来ています。何度来ても素敵な町ですね。
到着した時は、うっすらとかかった霧でしたが、午後には晴れて青空が顔を出すと、冷たい空気の中で暑い日差しを感じ、まさに、カリフォルニアです。ケーブルカー、高層ビルの並ぶFinancial District。町を歩きながらいつも感じるのが貧富の差。世界中から人が集まっている!町。

今回のセミナーでは皆様にRogerのエネルギッシュな講義と整理された教材を知っていただきたく計画しました。英語で勉強をすることに不安を感じている方に是非経験していただきたく思います。

今回はライブ講座としてRegulationの講座からTAXの講義を選択しました。アメリカの税制度の違いを理解していただき、同時に、Rogerの授業の構成を知っていただけたらと考えました。また、今後の試験変更点などはまだあまり伝えられていない情報も紹介もあります。(これからの受験生はこの部分は見逃せないですよ!)

配布資料の準備も始めました。何人くらいの方にご参加いただけるのでしょうか?
日本での始めてのセミナーを楽しみにしているRogerのためにも、このセミナーをがんばってプロモーションしたいと思っています。
当日に配布する資料など、準備することは山のようにあり、間に合うか??と多少不安です。

オフィスアメリカ 中川 真由美
http://www.applucpa.com

posted by Mayumi at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月01日

USCPA夏の試験に向けて!

“July/August Windows”

4月・5月のWindows (試験期間)も終わり、結果を待つだけ!という方も多いと思います。結果が出揃うのが6月末から7月はじめとなります。受験科目や受験手続をした州によって対応も随分違います。

自信満々の方、ためし受験となった方、こんなはずではなかった!と後悔する方といろいろと思います。気持ちを切り変えて夏に向けての準備をスタートしましょう。結果が来るまでテンションが上がらないという方も多い時期ですが、そこががんばり時です。

7・8月で受験の方は予約終わりましたか?
Simulationの変更をかなり心配されている方も多いと思いますが、あまり心配ないと考えています。変更点は主にSimulationのAuthoritative Literatureの部分です。配点が大変少なく数点です。Simulation30%、うち10%がWritten Communicationという中で、この数点のために時間を取って確実に点にするか、ほかで時間をかけて点を取るか、迷うところです。今回の変更で慣れると確実に数点獲得できるかもしれません。一度Tutorialで全体の確認をしましょう。http://www.cpa-exam.org/a/aicpatutorial/tutorial/home.html

気になるWritten Communicationもこちらで確認しましょう。
http://www.cpa-exam.org/a/aicpatutorial/tutorial/section_04_02.html
ビジネスレターやメモがどれだけ正しく書けるか!ということが採点対象です。過去問の問題集解説では理論が中心に回答がありますが、時間何に書き上げることができる内容は限られています。まず、基本のレターを形作り、内容を書くように準備しましょう。

時間配分になれるように心がけましょう。

オフィスアメリカ 中川 真由美
http://www.applucpa.com
posted by Mayumi at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月27日

USCPA資格とE-book

以前にも書いたと思いますが、このブログで書いているような内容をもう少しまとめたものをE-bookで出しています。
"USCPA(米国公認会計士)の道しるべ"です。

受験すべき資格かどうか?
受験勉強は? (学校は? 勉強方法は?)
受験資格は? 
受験州は?
受験手続は?
受験スケジュールは?
受験地は?など

USCPAの受験を考える方のお役に立てたら・・・という思いで今までの経験と提携先の協力で準備しました。受験条件等はどんどん変わりますが、受験環境は受験者数を増やす方向へ動いています。詳細はこちらをご覧ください。  
http://agent-mm.com/uscpa/


そして、このE-bookを購入された方はエージェントエムエム様のご厚意でMr. Roger Philipp, CPAの日本初来日のライブ講義と試験に関する最新情報のセミナーにご優待が可能となりましたのでお知らせいたします。

USCPA受験を検討されている方、英語の講義を受けてみたい英語好きの方、一人でも多くの方がRogerのエネルギッシュな講義を味わっていただけたらと思います。

オフィスアメリカ 中川 真由美
http://www.applycpa.com
posted by Mayumi at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月25日

USCPA資格取得と受験勉強

前回に続いて、USCPAの受験と受験勉強について書いてみます。

どの資格試験でも、全員合格をするわけではありません、残念ながら。でも、合格を目指して多くの方が受験されます。結果に繋がらない場合も、その間に学んだ知識は無駄ではありません。無駄にしないように次のステップにつなげることが大切なように思います。

会計系の日本国内の試験を考えると、“受験したけどダメでした!“とは言えないですね。履歴書に公認会計士受験学習、受験経験とは書けないです。また、簿記1級勉強中!来年春受験予定。とは書けないと思います。(面接まで行けば、どれくらいの会計知識があるか伝えるために、話はできると思いますが・・・)ところが、USCPAは”受験勉強中”、”受験予定”、”科目合格者”と履歴書に書けます。そして、評価されます。評価の理由は、受験用に学んだ世界で通用する知識と英語力!です。

USCPAですが、費用として
1.受験予備校での授業料: 後悔しないように自分にあった勉強方法を選びましょう。
2.受験手続料と受験料: これだけは避けられません。現在だと10万〜15万位。
3.渡航費+滞在費: 受験地、受験時期、受験回数によって違います。(1回が最低10万〜高くなると25万円近くなります。)

USCPAの講座を紹介し(Roger Philipp CPA Review)、受験手続のプログラムをサポートしていることから、USCPAのニーズが高まっていることを感じます。また、会計の専門家(日本の公認会計士や税理士の方々)の中に受験者が増えています。大きな資格を手にしながらもUSCPAを検討されるのは、やはりニーズ!ということではないでしょうか。確かに、USCPA?それ何?というくらい、試験としてはマイナーでしょう。また、費用もかかってしまいます。ただ、勉強をすることで学ぶことのできる知識と確実に身に付く英語力を考えると、決して無駄な投資でないはずです。

オフィスアメリカ 中川 真由美
http://www.applycpa.com
posted by Mayumi at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月22日

USCPA受験勉強の開始を迷っている?

グローバル化が進む日本経済界。(多分、ペースはインドなどから比べるとスローかもしれないですね。)やはり、英語力と世界の常識となる経済知識を持つことが活躍の場を見つける近道ではないでしょうか。

USCPAが評価される理由は、“公認会計士という会計の専門家というだけでなく、
受験勉強で身についた英語力+ビジネス一般常識+商法+監査(特に、内部統制やSOX法の知識)”。そして、それらが英語で理解できる!ということが評価の理由にもなります。
結果、科目合格者や受験経験者の就職も実現しています。(監査法人も科目合格者を採用するような求人が出始めました。きっと、合格者の応募が多くあれば、優先順位としては厳しいかもしれませんが、英語力が次の判断要因でしょうね。)

受験勉強をすべきかどうか?迷っている方おられませんか?きっと多いと思います。

1. 英語は好きだし、外資や海外での仕事にも興味がある、でも、費用が高い。合格しなければ、お金と時間が無駄になるのでは?と。
2. 経理の仕事をしているので会計系は好きだけど、英語があまり得意でない。でも、USCPAの知識が必要となっていることを痛感している。
3. 仕事が忙しく、受験できるかどうか?

こういう考え方はどうでしょうか?
1. ビジネス界で活躍するには英語力が必要ですから、会話やTOEICの勉強をするのでなく、ビジネスの知識を身につけるために、英語の教材で学ぶ。(オンラインの講座を利用すれば、留学と変りませんね?)結果、TOEICのスコアーも上がります。

**USCPAを受験するためでなく、ビジネス知識を英語で学ぶ!ということで、勉強されると気分に余裕を持って勉強できるはずです。

2.勉強をしながら、改めて、受験をするかどうか検討します。英語勉強としてはじめたビジネスコース(USCPAの試験科目のBECを英語勉強に使う)で知識と英語力を今まで以上に身につけていますから、受験勉強に切り替えて準備。結構早く結果に繋がると思います。

どうですか、この考え納得いただけるかしら?

もちろん、はじめから勉強するのは受験のため、USCPAとなるため!!!という強い意志のある方は迷わず始めてください。

受験に挑戦しなくても、就職活動をされるときには、自信を持って“USCPAの勉強をしました! 英語もOK,ビジネス用語も十分理解できます!”と面接で答えてください。
そして、受験しなかった理由を付け加えましょう!(理由も無く無意味な質問をされる方がおられますから。)

オフィスアメリカ 中川 真由美
http://www.applycpa.com
posted by Mayumi at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月18日

Roger によるUSCPAライブ講義

 
前回に紹介したRoger Philipp CPA ReviewのRogerが初来日されます。東京と大阪でライブ講義をしますので、是非ご参加下さい。

「エネルギシュな彼のライブ講義」と「最新のUSCPA試験の情報」を提供する予定です。
詳細はこちらを御覧下さい。http://blog.livedoor.jp/officeamerica/

Rogerの20年のUSCPA受験の指導経験から出てくる素晴らしいライブ講義を一人でも多くの方に知ってほしいと思います。(ただ、部屋の都合で定員を決めさせていただきました。)

生の英語(カリフォルニアのきれいな英語です。)で久しぶりにレクチャーはいかがでしょうか?(3時間だけですが、少し留学気分になってみませんか?)

お申込・お問い合わせお待ちしております。

オフィスアメリカ 中川 真由美
http://www.applycpa.com/ 
posted by Mayumi at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月17日

USCPA受験勉強

USCPAの試験を考えるときの検討事項として
1.どのようにして勉強すればいいのか?
2.費用はどれくらいかかるのか?
3.期間はどれくらい必要か?
などの検討があります。結果、USCPAの講座を提供している学校を回って情報を得、無料講義を受け、自分にあったところを探して勉強開始。これが一般的な流れです。

そのときに検討していただきたいのがRogerです。Roger?Who is he?という方が多いかもしれませんが、カリフォルニア州にあるCPA受験予備校“Roger Philipp CPA Review”のRogerです。http://www.rogercpareview.com/
合格率が高く、CPA受験コースを教えて20年の経験がある彼の授業は以前から定評があります。眠たくなるどころか、次が聞きたくなる彼の授業は素晴らしいです。一度デモをご覧になりませんか?http://www.rogercpareview.com/VideoDemo.cfm
Roger本人が作成したテキストを使い、簡潔でポイントを間違いなく教える方法は素晴らしいものがあります。(初めて彼の講義を聞いたときは、感激!したといっても言い過ぎで無かったです。)

特に、英語に自信のある方は是非英語で勉強してください。USCPAはアメリカの試験です。単語のニュアンスの違いが日本語に訳すと現れません。受験までは考えていないが、知識と英語力ということだという方にも、このコースは最適ではないでしょうか?(間違いなく英語力がつきます。TOEICのスコアーも必然的にあがりますよ。)

Office Americaが窓口となっています。受験のサポートをカリフォルニアからは出来ませんが、オフィスアメリカがお手伝いします。受験資格の単位も州を選ばなければ心配ありません。ご質問のある方はオフィスアメリカにお問い合わせ下さい。

オフィスアメリカ 中川 真由美 
http://www.applycpa.com/
posted by Mayumi at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記