2012年01月21日

USCPA REG勉強対策

2月受験でREGに挑戦する方


REGの勉強をされている方へのアドバイスとして次の内容がRogerのブログにありましたので紹介をします。

REGに一度でも挑戦をした方は時間が足りなかった!或いは、TBS(Task-based Simulation)が難しく見たことが無いものだった!など、結果が出ない理由をいろいろと思い当たるものがあると思います。これはアメリカの受験生も同様です。どのように準備をしたらよいのか悩むところです。

TBSは選択問題のMCQと違いLawの出題は限られてきます。TAX関連で準備をすることで対応できるとお考えください。(MCQで対応できるLawの知識があれば、TBSで出題があっても対応できるはずです。)

REGのTBSの準備はTAX Formの理解が中心となります。

Understand the various tax forms and the differences between them (individual vs. partnership vs. corporations), such as the 1040 for individuals or the Schedule K-1 for partnerships

ここで紹介をされた以外のフォームが出題されることももちろんありますが、フォームのつくりを理解しておくことで十分に対応可能です。(Roger CPA Reviewで勉強をされている方々には出題されたフォームに関しては判る範囲で対応をしています。)

そして、その対策として
Be sure to go through all of the simulations on the course software, as well as within the books.

必ずしも同じ問題があるということでなく、いろいろな出題等になれることで、理解が深まり本番の試験でも見慣れない質問でも、内容を理解していることから十分に回答できるというものとなります。

REGのTBSは6問。1問はPre-test、1問がResearch問題となります。時間の配分なども考えながら自分の十分理解をしている問題から解くなどの戦略の必要かもしれません。(制限時間は3時間。)

ご自身の勉強方法を早く見つけることからのスタートです。再挑戦の方もぎりぎりのところで再受験の方は今までの勉強方法で理解を深めましょう。成績があまり良くなかった場合、勉強方法を見直して次回の試験までに準備を進めましょう。

==========================¬=
Roger CPA Review日本事務局・ERES日本受付

オフィスアメリカ
〒531-0017 大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20F
TEL:06-7711-1813 FAX:06-7711-1501 
URL: http://www.applycpa.com
E-mail: officeamerica@applycpa.com
メルマガ:http://agent-mm.com/uscpamail/ 
http://www.mag2.com/m/0000274148.html
===========================
posted by Mayumi at 20:55 | TrackBack(1) | USCPA受験
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53223680

この記事へのトラックバック

http://www.valras-plage.net/apex-enhance-xl/
Excerpt: USCPA取得ブログ
Weblog: http://www.valras-plage.net/apex-enhance-xl/
Tracked: 2016-12-05 02:27