2011年06月01日

USCPA日本受験変更!

日本受験で既に変更!!!

5月2日に日本受験が発表され、手続きに関しては従来通りでNTSを受け取った後で日本受験を選択する場合は、料金が約300ドルを支払えばOK。

ただし、大きな問題点が2点
1.受験州によってはInternational Administration Programに入っていない州の受験の場合、日本受験を選択できません。受験条件の低い州は省いた!となっていましたが、受験可能な州に動きがありました。

  従来の日本の方が受験をしてきたDelawareも発表後に省かれました。
  受験州で唯一四年制大学卒業で受験できるもう一つの州New Jerseyもアッという間に受験州から省かれました。

2.4科目合格後、Informed Consentで”3年間でLicenseを取得する”という約束をすることになります。Licenseを取れなければ、リストから外れる。(受験州の合格者リストには残ります。)万が一、Licenseを取れなかったら、どのようなPenaltyがあるのか?このInformed Consentをどのように受け取るか?と言うことかと思います。

受験州を検討される場合:
単位の無い方は
1.メイン州で手続きをされると、従来通りアメリカでの受験となります。
2.日本受験のためには、単位が必要となります。
  **単位取得に色々な方法があります。メルマガで案内をしています。ご一読下さい。

日本受験のためには少なくとも12−15単位の会計が必要となります。
現時点では、従来日本の方が受験州として選択をしてきた州のうち、Alaska,New Hampshireが会計単位数が少なくて日本で受験可能な州となります。勿論、39州が受験OKですから、他も探すことはできると思います。

まだまだ海外受験に関しては変更が出てきます。必ず手続きを開始する前にご自身で確認をしてから手続きを開始して下さい。

===========================
オフィスアメリカ
中川 真由美
〒531-0017 大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20F
TEL:06-7711-1813 FAX:06-7711-1501 
URL: http://www.applycpa.com
E-mail: officeamerica@applycpa.com
メルマガ:http://agent-mm.com/uscpamail/
     http://www.mag2.com/m/0000274148.html
posted by Mayumi at 00:17 | TrackBack(0) | USCPA受験
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45641599

この記事へのトラックバック