2008年11月06日

USCPA受験勉強 Reg-Study Point4

オフィスアメリカが書いておりますメルマガ”USCPA(米国公認会計士)への道”を読んでいただいていますか?
毎週金曜日に配信をしていますので、よろしければご登録ください。http://www.mag2.com/m/0000274148.html


今回はRegulation - Study Point4です。
(一部をメルマガ11/07/2008で紹介)


Regulationについての第三回目の発信です。
今回からは税法について出題範囲を細かく見ていきましょう。

まず、個人所得税からスタートしましょう。

個人所得税の出題範囲はRegulationの試験の約15%を占めます。
(*この15%中には贈与税、相続税も含んでいます)
個人所得税の最もよい勉強方法は、実際の個人所得税申告書=Form 1040 U.S .Individual Income Tax Returnを必ず手元に置いて勉強することです。独学で勉強されている方も専門学校に通っておられる方もテキストを見ながら、また、問題を解きながら、その部分が申告書のどの場所に位置している項目なのかを1つ1つ確認しながら学習されることをお薦めします。そうすることによって、自然と個人所得税申告書が自分の頭に入っていき、申告書がどのような流れで作成され、所得税の計算がどのような過程をたどり算出されるのかがわかってきます。

それでは、Form 1040 U.S .Individual Income Tax Returnにおいて、どのように所得税が計算されるのかForm 1040 U.S .Individual Income Tax Returnのおおまか流れを今回は解説いたします。申告書は、表(Face)と裏(Back)の1枚、そしてScheduleという別表で構成されています。表面はLabel(納税者の住所、氏名等)、Filing Status(申告資格)、Exemptions(人的控除)、Income(所得)、Adjusted Gross Income(調整後総所得)の欄からなっています。裏面はTax and Credit(税額と税額控除)、Other Taxes(その他の税)、Payments、Refund(還付金)、Amount You Owe、Third Party Designee、Paid Preparer’s Use Onlyの欄からなっています。
 受験対策上、重要な欄は表面のFiling Status(申告資格)、Exemptions(人的控除)、Income(所得)、Adjusted Gross Income(調整後総所得)、裏面のTax and Credit(税額と税額控除)、Other Taxes(その他の税)です。

申告書にそって、まずFiling Statusから説明しましょう。
Filing Statusとは申告資格のことですが、この申告資格には以下にあげるように5つの種類があります。
1. Single
2. Married filing jointly
3. Married filing separately
4. Head of household
5. Qualifying widow(er) with dependent child

この申告資格によって、所得税率が異なってきます。また、申告書上で控除できる控除金額などもこの申告資格によって決定されます。  
(税率についてはどの申告資格が何%と覚える必要はありません。税法の試験では、毎年変更の可能性のある数字〈Ex.控除制限金額等〉については出題されません。ただ、一部、毎年変更がある数字に関しても出題される箇所がありますのでそれについては注意が必要です。)

税率上、最も有利な申告資格は、Married filing jointlyとQualifying widow(er) with dependent childです。そして、Head of household → Single → Married filing separatelyと続きます。

個々の申告資格については次週で解説いたします。
以上



受験手続やUSCPAに関するご質問がありましたら、メールしてください。


オフィスアメリカ(Office America)
中川 真由美
〒531-0017 大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20F
TEL:06-7711-1813 FAX:06-7711-1501 
URL: http://www.applycpa.com
E-mail: officeamerica@applycpa.com
メルマガ:http://www.mag2.com/m/0000274148.html
 http://www.melma.com/backnumber_176900/
ブログ:http://applycpa.sblo.jp/
http://blog.livedoor.jp/officeamerica/
E-book:「USCPA(米国公認会計士)への道しるべ」
http://agent-mm.com/uscpa/
小冊子無料:「USCPA (米国公認会計士)資格の評価と勉強方法」
http://xam.jp/get.php?R=9305
提供プログラム: 
Roger CPA Review     http://www.rogercpareview.com/
ERES(米国学歴審査機関)http://www.eres.com/

posted by Mayumi at 20:04 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22505214

この記事へのトラックバック